分類タグ

1950年代のブルックリンに酔いしれる!アイルランドからNYへ、愛と未来を探した一人の女性の成長物語

2016年07月28日(木)
BROOKLIN_OneSheet_1MB

1950年代のブルックリンに酔いしれる!アイルランドからNYへ、愛と未来を探した一人の女性の成長物語

作品紹介

ブルックリン

1950年代のアイルランド。小さな町に住む主人公・エイリシュは、単身NYへと渡米することを決める。しかし、彼女を待ち受けていたのは、故郷とはあまりに違う都会の洗礼で…

『つぐない』で13歳にしてアカデミー助演女優賞候補となったシアーシャ・ローナンが主人公エイリシュを演じる、静かなる感動作!

ほろ苦度

78%

わたし

今日紹介するのはアカデミー賞 作品賞・主演女優賞・脚色賞にノミネートされた『ブルックリン」。先週紹介した『シング・ストリート 未来へのうた』に続いて、アイルランドからの上京モノだよー!

ミーちゃん

『シング・ストリート〜』はアイルランドの若者たちがロンドンを目指す物語だったね。今回の主人公はどこを目指すのかな?

わたし

みんな大好きNYだよ!

主人公のエイリシュは、アイルランドの小さな町で厳格な母と優秀な姉の3人で暮らしながら、食品店で働いているおとなしくて目立たない女性。故郷を離れ、単身NYに渡る決意をするんだ。

ミーちゃん

ふーん。エイリシュは誰が演じているの?

わたし

『つぐない』でアカデミー助演女優賞にノミネートされたシアーシャ・ローナンだよー!

『つぐない』や『ラブリーボーン』など子役のイメージもあった彼女だけど、最近だと『グランド・ブダペスト・ホテル』にも出演していたよね。

movie image
ミーちゃん

綺麗なひとだよねー!エイリシュはなんでNYに行こうと思うの?

わたし

アイルランドで暮らしている頃の彼女は、正直、どちらかというとサエないタイプで、男性にモテる美人の友人や、会計士として働く姉にコンプレックスを抱きながら暮らしているんだ。働いている食料店の店主もすごく意地悪で口うるさい女性でね。でも、当時のアイルランドにはほかに働ける場所もなくて…。

彼女は新天地で人生を再出発させることを望んでいるんだよね。

ミーちゃん

「ここではない、どこかへ」という想いは、『シング・ストリート〜』のヒロイン・ラフィーナとも似ているねー!

movie image
わたし

うん。NYでの仕事を姉が見つけてくれて、船旅を経てNYについたエイリシュは、同郷の女性たちと寮生活を始めながら、高級デパートで働き始めるんだけど…。

彼女を待ち受けていたのは、厳しい都会の洗礼と、強烈なホームシック。デパートに訪れるマダムたちと気の利いた会話ができなくて上司から怒られたり、レストランではアイリッシュ訛りをからかわれたり、服のダサさを寮の仲間たちから指摘されたりとどんどん自信を失っていくんだ。

movie image movie image
わたし

そんな彼女を救ったのは、高級デパートの仕事を紹介してくれた神父が勧めてくれたブルックリン大学での会計士コースの受講と、とあるダンスパーティーで出会ったイタリア系の青年・トニー。

優しくて誠実なトニーに心を開いたエイリシュは、自分に自信を取り戻して、どんどんニューヨーカーらしくなっていくんだ!

movie image movie image
ミーちゃん

衣装や背景の雰囲気が可愛いね〜!

わたし

そうなんだよねー!この頃のブルックリンってこんな感じだったのかな、と思うだけでステキだよね!

そんなわけでNYを満喫して、トニーとの未来を決心しはじめたエイリシュだったんだけど、ある悲しい報せが届いて、アイルランドへと一時帰国することを決断せざるを得ない状況になってしまうの。

movie image
ミーちゃん

そうなんだね。一時帰国ってことは戻ってくるつもりなんだよね?

わたし

うん。本人はそのつもりなんだけど、NYに戻ることを望まない人たちも居てね…。

アイルランドでの滞在が1日、また1日と伸びていく中、友人からの紹介でトニーとは正反対のアイルランドの男性・ジムと再会したエイリシュは、彼との距離がどんどん縮まっていくんだ。ブルックリンで暮らす前のエイリシュだったら、もしかしたら相手にされなかったようなジムからのアプローチに、昔は望んでも手に入らなかったアイルランドでの生活を手に入れられるという実感を得ていくんだよね。

movie image
ミーちゃん

故郷には故郷の良いところがあるからねぇ。

movie image
わたし

エイリシュは、果たして再びNYへと帰るのか、そして、ジムとトニーどちらの男性を選ぶのか。

『シング・ストリート〜』では描かれなかった、未来の先の物語に、エイリシュの心の成長と、大人になっていくほろ苦さを感じてね!

  • 原題:Brooklyn
  • 監督・脚本:ジョン・クローリー
  • 主演:シアーシャ・ローナン『つぐない』『グランド・ブダペスト・ホテル』、ドーナル・グリーソン『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』『エクス・マキナ』、エモリー・コーエン
  • 上映時間:112分
  • 公開日:7月1日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー
  • 公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/brooklyn-movie/
  • ©2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

先週までのポスト

follow me